小学校低学年の子供にはオンライン英会話が最適!|小学校低学年の子供にはオンライン英会話が最適である理由|キッズスター★イングリッシュは幼児、小学生、中学生の子ども専用オンライン英会話、スカイプ英会話、ネット英会話スクールを開講中!無料体験レッスンも実施中!

  • キッズスター☆イングリッシュとはキッズスター☆イングリッシュとは
  • 講師紹介/授業予約講師紹介/授業予約
  • ご料金/お支払い方法ご料金/お支払い方法
  • 英語教材について英語教材について
  • 初めてご利用の方レッスンの流れ
  • Skypeの使い方Skypeの使い方
  • コラムコラム
  • TEL:0120-315-870
  • Contact

コラム

2019.08.07

小学校低学年の子供にはオンライン英会話が最適である理由

保護者の皆様お子様の英語に関して,最終的に何を望まれているのでしょうか?

究極的には,お子様が将来「英語で自由自在にコミュニケーションがはかれる」そんな姿をイメージされているのではないでしょうか?

しかし,実際に私を含め,子育てをしていると,日本には受験制度があり,どこかで「英検」の取得ができた方が良いなあとか、TOEICのスコアが出せたら良いなあ…と考えてしまいますよね?

ここに日本の英語教育の矛盾点があるのです。

文部科学省も保護者様達と同じように「英語で自由自在にコミュニケーションがはかれる」ということを目標にしているはずなのです。しかし,現状の日本の試験制度の中にはコミュニケーション能力を正確に評価する機関がないために,「英検」のように半分以上が「文法能力テスト」であるような試験が重要視されてしまいます。

だからといって,英語の勉強の主軸をはじめから文法的なものにおいてしまうと,従前のように聞き取れない、話せない、そういう子供になってしまいます。
ですから,小学校低学年までは会話主体でスタートするのがベストです。

特に,聞き取る、という能力は10歳くらいまでに決まってしまいます。そして,これは文章にすると変な感じなのですが「聞く能力を向上させるのは、聞くことではなく,話すこと」なのです。語学の世界では「話せる言葉は聞き取れる」と言われます。話すことでその言語特有の口や顎、耳の周りの筋肉が発達し,その言語を聞き取れるようになるのです。だから英語耳が出来上がるプロセスでは,なるべく沢山発話することが大事です。

小さい時に英会話を習っても英語の成績は上がらない。

昔からそういう主張はあります。

その主張はある意味で正しいです。その理由は、従来型の英会話教室はグループレッスンが基本ですから,1人あたりの発話量は極端に少ない。その結果、子供の頃に英会話スクールに通っても十分は発話量が確保できないので結果的に英語を話すことも聞き取ることもできるようにならなかったのです。

今でも,プリント学習タッチペン(英語を発音してくれます)だけで英語を勉強させる子どもの英語教室が各地にあります。そういう教室では、読み書き能力はある程度身に付きますが,発話量が十分に確保できません。目先の筆記試験の成績は上げられるでしょうが,英語を聞き英語を話す能力の土台は出来ません。子供の英語教育の機運が高まっているから生徒は集められるけど,英語を話せるようにはしてやれない、そんな教室が巷にあふれています。

だから、英会話教室などに通わせたって英語なんて出来るようにならないよ、という主張をされる方にも一理あったし、今でもその主張が当てはまる教室も沢山ある、というのが現実ではあります。
実際、筆者自身もオンライン英会話と出会うまでは、「英会話教室なんて意味がない」、と考えておりました。

しかし,オンライン英会話1対1が前提ですから,発話量が十分に確保できます。
外国人とパソコンの画面を通じて1対1で対峙すれば,嫌でも英語を理解しようとしなければならないし,英語でコミュニケーションを果たさなければなりません。
実際に私自身も自社のコンテンツを利用して英語を学びましたが,現地オフィスの
引っ越しの際に物件探しを通訳を使わずにすることができる程度には英会話の能力が身に付きました。

また,弊社を利用して下さっているケースを分析するならば,小学校低学年の頃3年くらい学習を続ければ,相当なコミュニケーション能力を身につけることができますし,英語に自信が持てるようになります。さらに,英語を聞き取る能力のベースをしっかりと作ることができます。

間違いなくオンライン英会話こそが,子どもに最適の英会話教室です。

ここで大事なことが1つあります。それは,オンラインレッスンを週に2日以上受講して頂きたい、ということです。低年齢の子供にとって1週間というのはとても長い時間ですから,1週間に1回だとレッスン内容を忘れてしまいます。せっかくレッスンで身に付いた能力が1週間放っておくことで,ほとんどが失われてしまいます。

「オンライン英会話を利用したのに英語が伸びなかった」、と仰る方のほとんどは週に1回しか受講していらっしゃいません。
一方、弊社(キッズスターイングリッシュ)の生徒様で小学生のうちに英検3級2級に合格されている方の多くは週に2〜3回の受講をされていらっしゃいます。週に2〜3回のレッスンを受講すると,学んだことを忘れる前に次のレッスンがやってくるので,学力が積み上がるのです。
週1回の受講に比べその効果は2倍どころか5倍、6倍となるのです。

 最近では,英会話教室を運営されている先生が,発話量を確保させるために弊社のレッスンを自校の生徒に受講させるというケースも増えております。
 外国人とマンツーマンでレッスンを安価に受講できるのはオンライン英会話の特性ですから,これをしっかりと利用して下さい。
 英会話を勉強するのに最も適しているのは小学校1年生〜4年生の時期です。この時期は素直に物事を吸収する能力が高いことと,先に行った「耳」が完成する前の時期ですから,この時期に英語の音を聞き,英語の発話量を十分に確保することが非常に重要です。発話量を十分に確保するのであれば,マンツーマンのレッスンこそが最適ですから,やはりオンライン英会話が最適なのです。

 そして、子供向けのオンライン英会話教室であれば,業界最高水準の指導力を誇るキッズスターイングリッシュをお選びください!




お電話でのお問い合わせ TEL:079-453-5110 お電話でのお問い合わせ TEL:0120-315-870

メールでのお問い合わせ

無料体験実施中!

ページ上部へ戻る
無料体験レッスンへGO!1回無料!無料体験レッスンへGO!1回無料!