イギリス英語 アメリカ英語の違いは?|イギリス英語とアメリカ英語の違いは?|キッズスター★イングリッシュは幼児、小学生、中学生の子ども専用オンライン英会話、スカイプ英会話、ネット英会話スクールを開講中!無料体験レッスンも実施中!

  • キッズスター☆イングリッシュとはキッズスター☆イングリッシュとは
  • 講師紹介/授業予約講師紹介/授業予約
  • ご料金/お支払い方法ご料金/お支払い方法
  • 英語教材について英語教材について
  • 初めてご利用の方レッスンの流れ
  • Skypeの使い方Skypeの使い方
  • コラムコラム
  • Contact

コラム

2020.05.25

イギリス英語とアメリカ英語の違いは?

イギリス英語、アメリカ英語という言葉をきいたこと
のある方も多いと思いますがその違いを聞かれても
わからないという方のために簡単に2つの違いを解説
したいと思います。

イギリス英語
発音や文法の正しいきれいな英語で礼儀正しい表現を
好む。「r」の発音をしない。「t」をはっきりと発音する。
「o」をそのまま発音する。

アメリカ英語
比較的省略形が多く、簡単に伝わるようにしたカジュアルな
英語。日本の中学高校で勉強するものはこのアメリカ英語。
「r」を発音する。「t」を発音の際ラ行の音が入る。
「o」を「a」と発音する。

単語もイギリス英語・アメリカ英語だと違うものがあります。

休暇
(米)vacation
(英)holidays

地下鉄
(米)subway
(英)underground

エレベーター
(米)elevator
(英)lift

1階
(米)first floor
(英)ground floor

サッカー
(米)soccer
(英)football

テレビ
(米)TV
(英)telly

フィリピン人の講師と話していたら、フィリピン英語に訛ってしまうのでは?
という心配もよく聞きます。
フィリピンでは公用語は英語ですが、アメリカ英語がベースとなっています。
母国語がタガログ語なので、多少の訛りはありますが、英語を
仕事として使う人、コールセンターや英語の講師などはきちんと研修を受けたり、
意識してネイティブの発音に近づけて話しているため、安心して学習できます。

もちろん、キッズスターの講師たちも定期的な研修で正しい英語を学んでおり
大学で英語を専攻していた先生も多く在籍しているので、まだ体験してない生徒さん
はぜひ無料体験を受講してみてくださいね!




お電話でのお問い合わせ TEL:079-453-5110 お電話でのお問い合わせ TEL:0120-315-870

メールでのお問い合わせ

無料体験実施中!

ページ上部へ戻る
無料体験レッスンへGO!1回無料!無料体験レッスンへGO!1回無料!