色々な英語のあいさつについて|色々なあいさつについて|キッズスター★イングリッシュは幼児、小学生、中学生の子ども専用オンライン英会話、スカイプ英会話、ネット英会話スクールを開講中!無料体験レッスンも実施中!

  • キッズスター☆イングリッシュとはキッズスター☆イングリッシュとは
  • 講師紹介/授業予約講師紹介/授業予約
  • ご料金/お支払い方法ご料金/お支払い方法
  • 英語教材について英語教材について
  • 初めてご利用の方レッスンの流れ
  • Skypeの使い方Skypeの使い方
  • コラムコラム
  • Contact

コラム

2020.08.26

色々なあいさつについて

皆さんこんにちは。キッズスターイングリッシュの渡井です。

今回は「色々なあいさつについて」ということで英語での色々なあいさつについて学んでいきたいと思います。

Nice to meet you.
はじめまして

Excuse me.
すみません

Good morning.
おはようございます

Hello.
こんにちは

Hi.
やあ

Good night.
おやすみなさい

Thank you.
ありがとう

You're welcome.
どういたしまして

I'm sorry.
ごめんなさい

Here you are.
はい、どうぞ

That's a good idea.
それは良い考えだ

Sure!
もちろん!

Have a good time.
楽しんできてね

See you tomorrow.
また明日


以上が教科書的な基本のあいさつです。

次は応用で、最近の口語的なあいさつを学んでみましょう。

What’s up?

これは「What are you up to?」の省略形です。
日本語で「元気?」「やあ!」のような軽い形で親しい人の間で使われる軽いスラングで「元気?」「最近、何かあった?」という近況を聞くようなときに使います。

答えるときは、What's up?で返すか
自己謙遜を少し言うのが今風です。

Not much.
ぼちぼちだね

Nothing much.
特になんともないよ

So so.
まぁまぁかな。


の後に近況を付け加えると良いでしょう。英語はあくまで会話の手段。
定型文として「How are you?」「I'm fine!」は知っておくべきですが日本語で「やあ最近調子どう?」と聞いて全員が全員
「はい!私は元気です!」
と言ったら少し気味が悪いですよね。

英会話の生徒も慣れてくるごとにSoso...やGood.など応用ができるようになっています。

あくまで口語的な表現ですので、ビジネスや初対面の相手ではなく、親しい友人や家族などの
間で使うようにしましょう。



【次回】は色々な会話表現について書きたいと思います。お楽しみに!


キッズスターイングリッシュの英検レッスンご希望の方はこちらhttps://www.kids-star.jp/eiken/




お電話でのお問い合わせ TEL:079-453-5110 お電話でのお問い合わせ TEL:0120-315-870

メールでのお問い合わせ

無料体験実施中!

ページ上部へ戻る
無料体験レッスンへGO!1回無料!無料体験レッスンへGO!1回無料!