【2023年】不登校専門個別指導ティントルの口コミ・評判3選

ティントルは、教育心理カウンセラーの資格を持ったスタッフによるサポートが特長の不登校専門のオンライン個別指導です。

学習以外にも、学校生活への不安や悩みなどをトータル的に相談することができます。

そのため「子供の自立をサポートしてくれる」「提携の通信制高校への紹介制度が魅力的」など、評判の口コミが寄せられています。

しかしながら、ティントルを検討するうえで「うちの子でも大丈夫かな?」と保護者の方は気になりますのね。

そこでティントルについて、保護者の方が気になるポイントをまとめました!

気になるポイント
  • ティントルの口コミや評判ってどう?
  • ティントルの特長は?
  • 発達障害が原因の不登校でも大丈夫?
  • 不登校でも出席扱いになるって本当?
  • ティントルのデメリットってある?

このような疑問点を解決するため、この記事では「不登校専門オンライン個別指導のティントル」の口コミ・評判・料金や特長を解説しています。

さらにデメリットやおすすめの人についても説明していますのでティントルの詳しい内容を知ることができます。

不登校や発達障害のお子さんでお悩みの保護者の方は、ぜひ参考にしてください!

タップできる目次

不登校専門オンライン個別指導ティントルの基本情報

基本情報
公式サイト不登校専門オンライン個別指導ティントル
運営会社LIVE株式会社
対象生徒小・中・高校生・不登校・発達障害
学習教科主要5教科・対話型学習スコラボ
料金1コマ/30分1,100円~(講師ランクによって異なります)
入会金28,600円(税込)
スクールサポート(オプション)8,800円(税込)

不登校専門オンライン個別指導ティントルの口コミ・評判3選

ここでは、ティントルを実際に利用された方の口コミ・評判を公式サイトの「みなさまの声」からご紹介します。

口コミ①:子どもに合っている環境でした!

オンラインということで不安もありましたが始めてみると、その距離感が本人も私も合っているように感じました。

自宅のリラックスできる環境で、本人のペースに合わせていただき、安心して会話していたと思います。

引用元:ティントル公式サイト

不登校や発達障害に悩むお子さんにとって、自宅で指導を受けられることは大きな安心!

ほどよい距離感のあるオンラインでの対話を通して、自分のペースで学習を進めることで成長につながります。

口コミ②:家庭に寄り添った親身な対応です!

丁寧な説明と、子どもの様子を細かく聞いてくれました。

心配な点を何回も聞いてしまいましたが、親身に対応して頂いた事がありがたかったです。

体験後も、入会を急かすような事を言われなかった事も好印象でした。

引用元:ティントル公式サイト

ティントルでは、お子さん一人ひとりの悩みや特性に合わせた学習プランを提供しています。

家庭に寄り添い、小さな不安も丁寧に相談にのってもらえるので安心ですね!

口コミ③:方向性を決める選択肢の一つになりました!

学校に行けなくなって、どうしたらいいのか、親子で困っていた時に面談と体験をさせていただきました。

オンラインでの授業の様子が分かり、この体験で自分がどうしたいのかという方向性を決める選択肢の一つになりました。

引用元:ティントル公式サイト

ティントルでは「生徒の今の状況をしっかりと把握」して、将来につながる学習を提案しています。

不登校や学習障害という悩みに知見があるティントルだから選択肢の一つに選ばれたのでしょう。

ティントルの料金体系/授業料を解説!

ティントルの入会金や授業料っていくらなの?」と、初期費用や受講回数に応じた月々の支払額について気になるところ。

ここではティントルの料金体系/授業料について分かりやすく説明します。

入会金

初期費用:入会金28,600円が必要となります。

講師ランク別の料金/授業料

ティントルでは講師ランク別によって1コマ/30分当たりの授業料が異なります。

学年Cランク講師Bランク講師Aランク講師Sランク講師
小学生1,100円~1,650円~2,200円~3,300円~
中学生1,650円~2,200円~2,750円~3,850円~
高校生2,750円~3,850円~
※料金はすべて税込みです。

中学生がAランクの講師の指導を1コマ30分/月8回受講した場合は、授業料の目安:月額22,000円~となります。

オプション料金

スクールサポート費:月額8,800円必要となります。

学校長の許可が必要となりますが、このオプションに加入することによって、不登校でもティントルのオンライン授業で出席扱いとなります。

不登校専門オンライン個別指導ティントル7つの特長!

ここでは、ティントルの特筆すべき7つの特長をご紹介します!

ティントル7つの特長!
  1. オンライン家庭教師で実績のある「e-live」が運営
  2. 学校生活に悩みのある生徒専門の教育支援
  3. 専門の教育心理カウンセラーが在籍
  4. サポートチームが家庭と生徒をトータルケア
  5. ティントルの個別指導で出席扱いと認められることも
  6. 提携している通信高校への紹介制度
  7. リベラルアーツ・プログラミングも受講可能

特長①:オンライン家庭教師で実績のある「e-live」が運営

ティントルのサービスを運営しているのは「オンライン家庭教師e-live」を提供しているLIVE株式会社です。

オンライン家庭教師e-liveは2010年よりインターネットを活用した家庭教師サービスを提供しており、オンライン指導の実績やノウハウが豊富です。

そのため初めてのオンライン個別指導であっても、安心して指導を受けることができます。

特長②:学校生活に悩みのある生徒専門の教育支援

ティントルは、不登校や思春期特有の悩みを持つ生徒に対して、オンラインでのマンツーマン指導を提供しています。

お子さん一人ひとりの学習時間やライフスタイルを考慮して上で指導プランを提案してもらえると評判です。

特長③:専門の教育心理カウンセラーが在籍

ティントルには、教育心理カウンセラー資格を持ったスタッフが在籍しています。

不登校に悩む生徒はもちろんのこと、発達障害やうつ病などに悩む生徒に対しても専門の知識を元にサポートします。

ティントルなら、一人ひとりの将来の夢や自立に向かって手厚くサポートしてもらうことが可能です。

特長④:サポートチームがご家庭と生徒をトータルケア

ティントルでは、指導を担当する家庭教師以外にも、本部の担当と副担当が生徒と家庭に寄り添いトータルケアを行います。

講師に直接相談しにくい内容や、進路や今後の目標についても本部に相談しやすい環境が整っていますので、保護者の方も安心できます!

特長⑤:ティントルの個別指導で出席扱いと認められることも

お子さんの所属する学校長から許可が出た場合は、ティントルの受講が出席日数としてカウントされます。

ティントルでは学校との連携と丁寧なカリキュラムサポートで、徹底的なスクールサポートを提供しています。

欠席日数への不安や焦りを感じることなく、自宅での学習を出席扱いという形で残すことが出来ると評判の声が寄せられています。

特長⑥:提携している通信高校への紹介制度

つくば開成国際高等学校公式サイトの画像
引用元:つくば開成国際高等学校公式サイト https://online.tsukuba-kaisei.ed.jp/

不登校の生徒専門の指導実績が豊富なティントルには、提携の通信制高校への紹介制度があります。

つくば開成国際高校オンラインコース鹿島学園高校WEBコースへの紹介制度を利用することで、お子さんの将来の選択肢が広がります!

特長⑦:リベラルアーツ・プログラミングも受講可能

ティントルでは不登校の生徒であっても知見を広げられるよう、オプション講座を用意しています。

対話型探求学習を提供する「スコラボ」では、宇宙やイギリス文化と歴史について、漫画の描き方やSNSの使い方など、主要5科目にとらわれないリベラルアーツ教育も受けることができます。

ティントルの高卒認定資格取得サポート

高卒認定資格試験の試験の試験科目の表

不登校で高校へ行けない生徒であっても「大学進学は諦めたくない!」と思っている方もいらっしゃるかと思います。

ティントルでは、高校卒業程度と認定してもらえる高卒認定資格の取得の指導にも対応しています。

高卒認定資格を取得することで、受験可能な国家資格や資格試験の幅が広がり、大学進学への道も拓けますので無理せず諦めない気持ちが大切です!

ティントルでは発達障害のお子さんにも対応!

ティントルでは、以下の特性のあるお子さんの指導にも対応しています。

  1. 自閉症のお子さんの指導
  2. LDのお子さんの指導
  3. ADHDのお子さんの指導

自閉症のお子さんの指導

顔を写したくない場合はカメラOFFでの個別指導、会話に不安がある場合はテキストチャットを利用した筆談などにも対応。

授業の始めに今日の授業の全体像を説明し、目標設定の時間を設けることで、全体を見通しながら受講できるようお子さんに配慮しています。

LDのお子さんの指導

「習字障害のお子さん」には対話による内容確認を、「識字障害のお子さん」には図やイラストを中心にした解説を取り入れています。

お子さん一人ひとりが学習しやすい状況を整えながらも、将来を見据えて課題内容を調整しながら成長をサポートします。

ADHDのお子さんの指導

「スモールステップでの学習」や「やる事リストの作成課題」を可視化する工夫などで、見通しのよい指導を提供しています。

ADHDのお子さんの場合は、何をやるのかがはっきりと分かると本人の集中力が続く傾向にあります。

また学習に集中しやすい環境作りを、家庭と密に連携をとることで整えます。

不登校専門オンライン個別指導ティントルのデメリット・注意点とは?

ティントルでは、講師のランクによって指導料が異なります。希望する学習内容や受講頻度によっては月額の利用料が高くなり、家計の負担が大きくなる可能性があります。

お子さんの状況に応じて、予算的に続けられるかどうか、受講開始前の面談では、希望するサポート内容と予算をしっかりと伝えた上で相談されることをおすすめします!

不登校専門オンライン個別指導ティントルおすすめの人

ティントルおすすめの人

  1. 自分のペースで学びたいお子さん
  2. 近い年齢の講師に指導をお願いしたいお子さん
  3. 進路相談やトータルケアを希望するご家庭

自分のペースで学びたいお子さん

ティントルは不登校や発達障害に悩むお子さん一人ひとりの状況を踏まえて、オリジナルの学習プランを提供しています。

学校や学習塾などの集団指導ではく、自分のペースで将来に向かって歩みたい方におすすめです。

近い年齢の講師に指導をお願いしたいお子さん

ティントルに在籍している講師は、現役大学生が中心です。

学校や学習塾の先生よりも年齢が近い、お兄さんやお姉さんのような存在に寄り添ってもらえることで、生徒も心を開きやすいと評判です。

大学生活の話や講師自身の受験体験などを聞くことで、将来への希望を膨らませることができます。

進路相談やトータルケアを希望するご家庭

ティントルでは高卒認定資格の取得サポートや、通信制高校との提携など、不登校や発達障害の生徒の将来を広げる選択肢を提供しています。

本部の担当も含めてトータル的に家庭と生徒をサポートしてくれますので、孤立しがちな不登校のご家庭でも安心してお願いできます!

【結論】ティントルも選択肢に入れてオンラインで気軽に不登校の無料相談をしましょう!

今回は「不登校専門個別指導ティントル」の口コミ・評判・料金や特長を解説するとともにデメリット、おすすめな人を説明しましたがいかがでしょうか。

結論をいいますと、ティントルも選択肢に含めて「最低3社の無料体験」を受講されることをおすすめします。

なぜなら、特に不登校や特性を持つお子さんの指導においては、講師との相性はもちろんのこと、ご家庭をトータル的にケアできる本部のサポート体制がとても重要だからです。

当社では不登校や特性を持つお子さんにも対応しています!

と謳っているサービス会社でも、実際は専門知識の無いアルバイト講師を派遣するところも少なくありません。

こんなはずではなかった!」と後悔しないためにも、お子さんに合った学習プランやサポートを提案してくれるサービス会社を選ぶことが大切です。

そのためには数社比較することが必要です!

学習の遅れや将来への不安を感じている方は、選択肢の一つとして不登校の専門であるティントルのオンライン相談や体験授業を受講してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次