>> 料金が安い!おすすめオンライン家庭教師【TOP10】

家庭教師ポケットの評判はどう?口コミや料金を調査【教材は高額なの?】

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、公式サイトに「手抜きなしの本気の授業」と謳っている家庭教師ポケットについてご紹介します。

家庭教師ポケットは、子供の理解度や性格を考慮して、やる気を起こさせ、継続して自主的に勉強できるスタイルを構築するサポートが評価されています。

また必要な時には指導回数を増やしたり、兄弟で利用するなど、柔軟に利用できることも高評価。

では家庭教師のポケットには実際どのような口コミや評判があるのでしょうか?料金や教材費についても気になる方がいらっしゃると思います。

そこで家庭教師ポケットを検討する上で、保護者の方が気になるポイントをまとめました!

気になるポイント!
  • 家庭教師ポケットの口コミ・評判はどう?
  • 家庭教師ポケットの料金や初期費用は?
  • 家庭教師ポケットの教材は高額なの?

このような疑問にお答えします。

この記事では、家庭教師ポケットの気になるポイントやデメリットを詳しく解説します。

家庭教師選びで、「こんなはずではなかった!」と後悔しないためにも是非参考にしてください!

ピックアップ家庭教師3選

スクロールできます

家庭教師の銀河
おすすめ度


特長
挫折しないで自立学習の習慣が身に付く指導が強味!

公式サイト
入会金】20,000円
↑「公式サイト見た」で10,000円

授業料/1コマ30分
小学生:1,375円
中学生:1,375円
高校生:1,815円

家庭教師ファースト
おすすめ度


特長
実際に教える先生の体験授業が受けられる!

公式サイト
入会金】無料

授業料/1回1時間
小学生:2.310円~
中学生:2,475円~
高校生:2,800円~


家庭教師サクシード
おすすめ度


特長
生徒のニーズに合った多彩なコースを提供。女性講師も多数在籍!

公式サイト
入会金】無料

授業料/1回1時間
小学生:3,080円~
中学生:3,300円~
高校生:3,740円~
タップできる目次

家庭講師ポケット【基本情報】

基本情報
運営会社教育プロジェクト株式会社
対象生徒幼児・小学生~高校生
学習教科主要科目すべて
料金(60分/1回)幼児:1,000円
小中学生:1,500円
高校生:2,000円
入会金(初回登録料)21,000円
派遣エリア大阪/京都/兵庫/滋賀/奈良/和歌山
オンライン授業

家庭講師ポケットの口コミ・評判は?利用者の声を紹介!

ここでは、家庭教師ポケットのGoogleマップの口コミ・評判をご紹介します。

評価

保護者の声


生徒さんに言いたいのは、塾に通わせた方が絶対いいです。

出典:Googleマップの口コミ

家庭教師ポケットの指導に満足できなかったのでしょうか?

「塾に通わせた方が絶対いい」という意見は、その方が家庭教師よりも塾の方が効果的だと感じたのかもしれません。

しかし、どちらが良いかは生徒の性格や学習スタイルによるので一概には言えないでしょう。

ここでの結論をザックリ言いますと、家庭教師ポケットの口コミの投稿数は非常に少ないです。

Googleマップの口コミには高評価の投稿もありましたが、現在は削除されています。

悪質な口コミが削除されるのは理解できますが、なぜポジティブな意見が削除されたのでしょうか。

考えられる理由は2つです。

理由①:投稿者が自ら削除した。

理由②:自作自演による口コミへの対策強化としてGoogleのガイドラインに違反していた。

近年、自分のGoogleアカウントで口コミを投稿する方が、端末情報の特定や他の投稿者からの通報により、自作自演の口コミとして発覚することが増えています。

家庭教師ポケットがどのケースに該当するかは不明ですが、たくさんの高評価があるサービスでも、情報は参考程度に考え、鵜呑みにしないよう注意しましょう。

なぜなら、ネット上の口コミは簡単に投稿でき、誰が書いたのかも分からないものが多いからです!

家庭教師ポケット「指導料金・初期費用・教材費」

家庭教師ポケットの指導料金/月謝は、ポケットが推奨する教材を使用するプランと生徒が指定する教材や私立受験コースを希望する生徒に対応した独自のカリキュラムプランに分かれております。

公式サイトでは分かりづらいので補足としてご説明いたします。

基本的には以下の料金内訳となっております。

ポケットの推奨教材を使用するプラン

指導料金+教材費+交通費

手持ちの教材を使用するプラン

指導料金+管理サポート費+交通費

指導料金

60分・90分/1回当たりの指導料金

スクロールできます
60分/1回90分/1回
幼児コース1,000円
小・中学コース1,500円2,500円
高校生コース2,000円3,000円

60分・90分/月4回の指導料金

スクロールできます
60分/月4回90分/月4回
幼児コース4,000円
小・中学コース6,000円10,000円
高校生コース8,000円12,000円

家庭教師ポケットでは、推奨教材を使用しないプランですと上記の指導料金に管理サポート費が加算されます。

高校生コースを60分/月4回受講した場合は指導料金8,000円+管理サポート費14,000円の合計22,000円/月必要になります。

ポケットの推奨教材は、1教科2,750円から販売されており、幼児教育問題集から小・中・高校3年生までの問題集を複数取り扱っております。

入会金・その他費用

スクロールできます
費用項目金額
入会金21,000円
管理サポート費小学生以下:月額8,000円
中学生:月額11,000円
高校生:月額14,000円
教材費推奨教材あり
交通費実費(片道400円上限)

交通費については、公共機関を利用した場合、上限400円。定期券の範囲内でしたら無料になります。

また、家庭教師が車やバイクで指導に伺う場合は、1km10円~15円の計算で交通費が必要になります。

家庭教師ポケットの教材は?

家庭教師ポケットでは、学校の教科書を使って指導するほか、子供の状況に合わせて、講師が推奨する予習復習やテスト対策用のオリジナル教材を使うことも可能です。

公式サイトには、1教科2,750円~と記載されているだけで、分かりづらい表示となっております。

そこで「家庭教師ヴォックス」の教材費の例をご紹介させていただきます。

「なぜ家庭教師ヴォックスなの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。その理由は以下の通りです。

参考理由

家庭教師ポケットの運営会社は、2021年7月に「株式会社ポケット」から「教育プロジェクト株式会社」に名称変更しております。

この旧株式会社ポケットは、ヴォックスを運営しており、その代表者名と教育プロジェクト株式会社の運営責任者の名前が同姓同名であること。

ヴォックスとポケットの公式ホームページの料金などに記載されている内容がほぼ一緒であるため関連会社もしくは、ヴォックスからポケットに経営をシフトチェンジしたものだと判断しました。

以下は、進学別の教材費の目安になります。

学年別の教材費
  • 小学生
    算数・国語:月々5,500円
  • 中学生
    国語・数学:月々7,300円
  • 高校生
    数Ⅰ、数A、英語、国語:月々29,000円

※何回払いで上記の支払額になるのか、教材の本体価格を確認するなど注意が必要です。

家庭教師ポケットの特長

家庭教師ポケットの特長の一つが、勉強の楽しさ、お子さんのやる気を引出す指導に重点をおいています。

勉強に対してやる気が起きない子供の多くは、最初からやる気がないのではなく、学校の授業内容についていけなくなり、頑張ることにむなしさを感じるている場合がほとんどです。

家庭教師ポケットの講師は、少なからず勉強につまずいた経験があり、やる気をなくしている子供の気持ちを理解したうえで、必要なサポートをするので、勉強が楽しく感じらるようになります。

また家庭教師ポケットでは、わかる楽しさや面白さを伝えることに重きを置いています。勉強が楽しいと思えれば、自然と机に向かい、自主的に勉強できるからです。

わかる楽しさや面白さを伝えるため、家庭教師ポケットの講師は、理解できない点などの質問や疑問を積極的にヒアリングします。

どこにつまずいているかを見極めて、問題の解き方や勉強のやり方を教えるので、勉強が楽しくなっていき、目標達成や成果につながります。

家庭教師ポケットの指導内容や講師陣

やる気を促す指導内容!

家庭教師ポケットでは、生徒一人ひとりに寄り添い、生徒自身が自分自身を理解するよう助けるところから始めて、その生徒に一番合った勉強方法を見つけることを目標にしております。

具体的には、まず、担当講師が生徒の立場になり、憧れのお兄さん、気持ちを理解してくれるお姉さんとして接し、やる気を起こさせるよう促します。

子どもの気持ちや性格、置かれている状況などがわかってきた時点で、弱点を克服し、継続して行えるような勉強のやり方を提案していきます。

勉強する本人が小さな努力を継続していけるよう助けることで、目標達成に導いていきます。

ポケットの講師陣!

家庭教師ポケットの講師の経歴などは様々ですが、基本的に人が好き、教えることが好きという方が講師となっています。

公式ホームページの講師紹介を見ると、所属している、または出身の大学とともに、どんなことを勉強したか、どんな生徒に教えたいと思っているかが書かれていましので、生徒の特性などに合わせた講師選びが可能になります。

万が一、講師との相性が合わなかったり、指導内容に満足できない場合は、講師の交代は無料で何度でもできるので安心です。

家庭教師ポケットでは、どんな指導が行われるか確かめられるように、無料体験を実施しています。講師との相性や続けて指導を受けたいと思うかを確認してみてはいかがでしょうか。

家庭教師ポケット利用上の注意点【デメリット】

家庭教師ポケットでは、生徒の希望に合わせて講師を選んで派遣するよう努力しています。

しかしながら、講師との相性は、実際に接してみないとわからないことがあります。

講師は何度でも変更できますが、相性の良い講師に出会えるまで、時間がかかる場合があります。

また、家庭教師ポケットの講師は、ほぼほぼ大学生で構成されています。

そのため、課題の提出・卒論・就活や長期休暇による帰省により、講師の都合で指導日時の変更が頻繁に行われる可能性があります。特に定期テスト前は注意が必要です。

家庭教師ポケットを退会する際、解約金って必要?

家庭教師ポケットを退会する際、解約金が発生するかどうか、公式サイトには記載されていませんでした。

指導料の支払いは、完全後払いで、1回毎に支払うか、月末払いの二択になるという記載はありましたので指導料以外の部分で違約金や解約手数料などの発生はないものと考えられます。

しかし、念のため家庭教師ポケットの利用を検討されている方は、中途解約で違約金が発生するかどうかを事前に確認しておくと、安心して利用できるでしょう。

なお、期間が2ケ月を超えるもので、金額が5万円を超える家庭教師は特定商取引法の「特定継続的役務の提供」に指定されていますので、キャンセル・中途解約による損賠賠償の上限については以下の規定が適用されます。

キャンセル

申し込み後、キャンセルしたい場合は、法律で定められた契約書面を受け取った日から8日以内であれば無条件で解約できます。(クーリングオフ)

中途解約の損害賠償の上限

スクロールできます
特定継続的役務役務提供開始前役務提供開始後
家庭教師2万円5万円又は1月分の役務の対価に相当する額のいずれか低い額

【まとめ】家庭教師ポケットの口コミ評判・教材について

今回は、家庭教師ポケットの口コミ評判・料金や教材についてご紹介しましたがいかがでしょうか

家庭教師ポケットでは、勉強嫌いのお子さんに合った学習スタイルを確立することで、目標達成と成績の向上を目指しています。

しかし、勉強が好きで、予習や復習の習慣がしっかりと確立しているお子さんにとっては、家庭教師ポケットの指導内容が物足りないと感じる可能性もあります。

公式サイトの情報が2022年から更新されていない点も、気になるところです。

家庭教師選びで失敗しないためには、最低でも2~3社の無料体験を通じて、講師の質や相性を確認することが重要です。

勉強が苦手なお子さんに特化した家庭教師サービスは多数ありますが、体験授業を通じて各サービスを比較しなければ、選択を誤る可能性が高いです!

この機会に、無料体験を利用して、家庭教師がお子さんのやる気を引き出すことができるかどうか、確かめてみませんか?

ピックアップ家庭教師3選

スクロールできます

家庭教師の銀河
おすすめ度


特長
挫折しないで自立学習の習慣が身に付く指導が強味!

公式サイト
入会金】20,000円
↑「公式サイト見た」で10,000円

授業料/1コマ30分
小学生:1,375円
中学生:1,375円
高校生:1,815円

家庭教師ファースト
おすすめ度


特長
実際に教える先生の体験授業が受けられる!

公式サイト
入会金】無料

授業料/1回1時間
小学生:2.310円~
中学生:2,475円~
高校生:2,800円~


家庭教師サクシード
おすすめ度


特長
生徒のニーズに合った多彩なコースを提供。女性講師も多数在籍!

公式サイト
入会金】無料

授業料/1回1時間
小学生:3,080円~
中学生:3,300円~
高校生:3,740円~
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次